ウソ!自動車保険

人気記事ランキング

ホーム > スキンケア > 常識を凌駕するM字ハゲのスカルプケア

常識を凌駕するM字ハゲのスカルプケア

常識を凌駕するM字ハゲのスカルプケアについての解説記事です。M字ハゲは育毛効果が出にくいという常識を凌駕する育毛剤が登場しました。それが「フィンジア」で、M字ハゲであっても高い育毛効果があると言われています。フィンジアが育毛剤として人気があるのは、育毛効果の高いキャピキシルピディオキシジルカプサイシンが配合されているからです。

まずキャピキシルは、天然草からの抽出エキスがベースとなっており、脱毛ホルモン還元酵素である5αリダクターゼの阻害効果があります。それまで発毛効果が高いと言われていた「ミノキシジル」の3倍の発毛効果が、キャピキシルにあるのです。次にピディオキシジルには、頭皮からの浸透力が高い上に副作用がありません。

最後に、カプサイシンは唐辛子に含まれる辛味成分で滞った血行の循環を促して頭皮環境を改善する事ができます。ハゲてしまう原因のひとつが、頭皮の血行が滞って、頭皮の細胞へ栄養素や酸素の供給が薄くなりハゲてしまうからです。カプサインによって、頭皮の細胞へ栄養素や酸素が届くようになりM字ハゲでも育毛効果が高くなるのです。

生え際の養毛の推奨情報備忘録